英会話が上達しない

英会話が上達しない理由

英語学習者の中には、英語を勉強しているにもかかわらず、ちっとも上達しないとモチベーションを落としてしまう方がいます。

その際に次のことをチェックしてみることをお勧めします。

@ これまで英語学習に費やした時間
A 1日当たりの学習時間
B 具体的にどのような学習をしているか
C 英会話をした時間

@ これまで英語学習に費やした時間
簡単な日常会話ができるようになるために必要な学習時間は3,000時間と言われます。 学校での授業時間も含めますが、まじめに先生の話を聞いていなければ、その授業は計算に入れてはいけません。

私の経験、そして私のレッスンの受講者の学習経過を見ると、集中して3,000時間英語学習に取り組めば英検の2級、TOEICであれば600点に達するレベルになっています。

日本人が中学から大学卒業まで受講する英語の授業を1000時間とすると、日常会話ができるレベルまで残り2,000時間を費やす必要があります。 私の場合は学生時代に英語の授業はほとんど先生の話を聞いていなかったので、この3000時間に達したのはアメリカで生活を始めてから2年目、31歳の頃です。時々会話に苦労することはありましたが、アメリカ人の友達ができたり、洋書を読み始めた時期でもあります。

私自身の経験からも、3,000時間学習というのは日常会話ができるための目安として納得できる学習量です。 初心者の学習者の方は、まずは3,000時間の学習時間を目指しましょう。

英語を話せるようになるために具体的にどのような勉強をしているか

banner
 スマホでも受講可能です