英会話学習で、初級レベル学習者があきらめてしまう原因

英会話学習で、初級レベル学習者が脱落する原因

英会話の学習が続かずに、あきらめてしまう学習者は少なくありませんが、その多くは初級レベルの学習者です。 その理由には

1)学習が楽しめない。
2)上達しない。
3)何をやってよいかわからない。
4)現在行っている学習でよいのかどうか不安。
5)費用が払えない。
6)時間がない。

等など、学習が継続できない理由は様々です。 (5)(6)以外に関しては、講師がうまく導いてあげることで解決するはずです。

車の免許取得のための教習所での講義では、本を使った交通ルールなどを勉強している時はつまらないが、実習になり車の運転が出来るようになると楽しくなります。 英会話学習も同様に、教科書を使った勉強はつまらないと感じる人であっても、片言の英語でも会話が出来るようになると楽しくなるものです。英語学習が楽しくなるレベルに達してしまえば、脱落者は少なくなります。学習が楽しくなることで、学習量が増える、その結果、さらに短いスパンで上達が見られるようになります。

英会話初級レベルは、マニュアル式の車に例えると、ローギア状態でアクセルを踏むようなもので、目いっぱいアクセルを踏んでもスピートが出ません。それでいて、燃料ばかり消費します。 必死に勉強しても中々その成果が形になってあらわれにくいのが初級レベルです。ある程度会話ができるようになると楽しくなるのですが、それまでは単調な学習が続くことが多いために、飽きてしまう人が多いのです。